オトナ女子も一応女です

オトナ女子だって気にするよ!

過保護のカホコから学ぶ結婚相手の選び方

f:id:kireilovebeauty:20170917132037j:plain

過保護のカホコ、終わりましたね~。

ほんとに面白かったと思います。

 

突っ込みどころ満載でもあったけど~~~。笑

まあ、、、細かい部分はあまり考えずに。。。

 

基本、シンプルに好きだから一緒にいたい、家族と一緒に幸せを求めるというドラマですよね。

 

竹内涼真演ずる麦野初くんは、施設で育ったことで家族の愛を知らない男子。

カホコは、初くんとは正反対、大家族の愛の中で育った愛しか知らない女子で

その二人が出会って恋に落ちたら、、、

ふわふわした恋愛関係じゃなく、もっと繋がりが深い家族という絆を求めた二人なんだろうな~。

 

別れたら、この人と二度と会えなくなる、、

それは絶対嫌だ!そう感じた二人が求めた結婚なんだろうな~。

 

ほんとにうらやましい感じもします。そんな人がいたら、幸せですよね!

 

確かに金銭面のことなども心配ですが、養っていくとか、これからどうするだとか、、

そういう一般論で語ったら、ん~~。。と考えてしまうのでしょうが

条件や肩書にこだわらず、本当にお互い好きでお互いが必要で求め合う姿は素敵でしたね!

 

カホコのママが初君に言った

「私以上にカホコを幸せにする覚悟があるのかどうか?

あなたは離婚したら他人になれるけど、私はカホコの人生に一生責任を負わなくちゃいけない。」

 

母親は、誰でも、子供を大なり小なり過保護に育ててしまっていますよね。

どうしたって、そうなる。。

それは、子供を守りたいからであって、子供の人生に責任を感じてるからなんです。

 

その大事な子供を今度は結婚相手に渡すことになるわけです。

もし、結婚相手とうまくいかず、帰ってきたとしても親はずっと子供の親であり続ける。

他人になれるわけじゃない。。

ずっと、子供の人生を一緒に考えて、、一緒に辛さや喜びも背負う大事な人間なんです。

 

カホコは、たくさんの愛を受けて育ったので、それを十分感じているからこそ

人にも愛を与えられるのでしょう。。

 

初くんみたいな子供たちを守っていくために保育士になって子供たちに愛を与えたい。

そして、じいじとばあばが守ってきた家を初くんと守るためにじいじが住んでいる家に住む決心をしたのです。

 

初くんもどんどんカホコと出会うことによってどんどん変わっていき

味方が一人でもいたら人は優しくなれるし、愛情を感じるようになるんだと感じましたね~。

カホコは、カホコでいっぱい愛を与えられすぎても無駄にはなっていない、、

まして、初くんと出会うことによって人への気遣いもだんだん身に付き

いろいろな人への思いやりに変わっていきましたよね。

最初は、カホコのほうが初くんがいないとだめな感じでしたが

だんだん初くんがカホコがいないとだめ。

カホコの家族から受ける愛情も初くんには伝わっていて
カホコと一緒にいると温かいと感じていったのでしょうね。

心のよりどころなんだろうな~。

 

カホコと初くんは、お父さんの実家で仕事をし、お母さんの実家に住んでいる。。

甘えているようで、実は家族を背負っているのかも知れない。。。

これは、意外と社会を表していて

こういう生き方が日本に必要なのかもしれないなと思いましたね~。

 

んで!

 

カホコを見て、こういう人と結婚すると幸せになれるんじゃないかと思ったことを

まとめてみました。

 

まずは、一番思うのは

 

一緒にいて優しい気持ちになれる人なんじゃないでしょうか。

 

これって、自然に笑顔になっているもんだし、一緒にいてもほかの人にも優しい気持ちで接することができそうです。

 

そして、もちろん一緒にいて楽しい人、、

 

でも、、、ちゃんと初くんみたいに叱ったりしてくれ、一緒に泣いたり笑ったりできる人が一番ですよね!

 

人間対人間だから、まずはここが合う人を探すのがいいんだと思います。

 

まあ、ここが一番難しいわけですが・・

 

 

過保護のカホコ DVD BOX

過保護のカホコ DVD BOX

 

 

 

 

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

 

結婚に迷ったときは、老後を想像できる人にしよう!

f:id:kireilovebeauty:20170830215046j:plain

ホームページ作成マニュアル花実 ワードプレス対応 26色のSEOテンプレート付き【ゴールド版】

結婚相手に求める条件とは?

 

2012年と少し古いアンケートですが

ゼクシィで調査されたアンケートがありました。

 

 

「結婚相手に求める条件や浮気願望について」
調査期間/2012/4/9~4/17
有効回答数/133人(女性)

 

1位:趣味や金銭感覚など価値観の一致
2位:誠実さや頼りがいなどの性格
2位:あなたへの愛情の深さ
4位:健康状態 
5位:年収

 

私たちの時代の「3高」とはだいぶ違いますね。

今の20代30代の人は堅実なんですね。

 

 

1位の「趣味や金銭感覚など価値観の一致」の人の意見

●「価値観の違いはケンカやすれ違いの原因になるから」(24歳)
●「一緒に生活していく上で価値観(特に金銭感覚)が同じなのは大切だと思うから」(26歳)
●「楽しく暮らすためにも、我慢することがないように価値観が合うことは大切」(34歳)

 

 

2位は「誠実さや頼りがいなどの性格」と「あなたへの愛情の深さ」が同じ

 

<誠実さや頼りがいなどの性格>
●「性格が悪いなと思う人とずっと一緒にいるのは難しい」(29歳)
●「どんなに見た目がよくても、真面目で誠実な人じゃないと一生はついていけない」(25歳)
●「性格が合わないと一緒には生活できないから」(28歳)

<あなたへの愛情の深さ>
●「愛がなければ長い人生を共に過ごすのはつらい」(29歳)
●「そもそも愛情がなかったら結婚できない」(24歳)
●「愛だけでは暮らせないが、まずお互いに愛情がないと譲り合えないし寄り添えない」(31歳)

 

 

4位の「健康状態」

●「一緒におじいちゃん・おばあちゃんになりたい」(25歳)
●「できれば一緒に老後を迎えたいし、いつまでも元気でいてほしいので」(30歳)
●「健康でないとみんながハッピーでいられないので」(24歳)

 

 

5位の「年収」

●「高望みはしてないけど、ある程度の収入は必要だと思うから」(28歳)
●「子どもや老後のことを考えると、ある程度収入が無いと不安」(25歳)
●「生活のため。衣食住に困らず、時々娯楽も楽しむという一般的な生活レベルを維持したいので」(27歳)

 

昔とは違って「ぜいたくがしたい」などといった声は皆無で、あくまで「普通の暮らしができれば」という回答ばかり。

 

男性が結婚相手に求める条件のTOP5は、

 

1位:優しさや面倒見の良さなどの性格
2位:趣味や金銭感覚など価値観の一致
3位:あなたへの愛情の深さ
4位:顔や体格、身長などの容姿
5位:健康状態 

 

「三高」なんて言われていたのは、本当に過去の話。

イマドキはむしろ、「大好きな人と愛のある結婚生活を送ることができれば幸せ♪」

そういう人が多いんですね!


40年、50年経った時のことを考える

1位の価値観の一致、、金銭感覚であったり、倫理観、生活していく上での掃除の仕方であったり、料理であったり。

最初は多少の違いはあっても、結婚してお互い歩み寄ることをしていきたいですよね。

 

話し合いができて、お互いの意見をしっかり理解して歩み寄り、妥協したり許しあったりしながら生きていく。


少しづつゆっくり理解しようとしたり大事に思えば、年を取った時に同じような価値観ができるのでは・・

 

3位の容姿。

 

容姿だけでなく、その人の雰囲気、いつまでも若く素敵でいたいという向上心や努力を見てしまいますよね。

だらしなくしていれば、外見に自然と出てしまうし、おしゃれを楽しむ心は大事ですよね。

容姿端麗ではなくとも、その人らしさのおしゃれや気持ちも入るような気がします。

 


4位の収入。

相手に依存してはいけないですね。

これはどうなるかわからないものでもあります。

自分でも収入を得る術をもっておくこと。

いつどちらが病で倒れて収入を得るのが難しい状況になるかわからないですもんね。

 

では、、

幸せな老後のために本当に必要なものってなんでしょう。。

 

年を取れば、病気になったり、悲しいことが増えてきたりします。

自分ではどうにもならないもの、、

そういう時に、この人だったら、笑いあって越えられるのか。。

辛いことを半分にできるのか・・

そして、相手を思いやって世話をしたり、支えてあげることができるのか。。

 

楽しいことを共有できる人はたくさんいます。

若ければ、楽しいことがたくさんあって・・

 

でも、本当につらい時に話せる人、支えてくれる人、支えたい人、、

話を聞いてあげたいと思う人、

そういう人は、本当に少ない。

めったに出会うことはないし、それを続けていこうと思う人も少ない。

 

だから、やっぱり思うんです。

そういう人と結婚できたら、、幸せなんだろうな。、と。

 

ずっと一緒にいるのが想像できる人、支えあう姿が想像出来たら、、

 

そういう人があなたにとって結婚すべき人なんではないのかな、、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

結婚しなくても幸せになれる時代に私はあなたと結婚したいのです。

 

f:id:kireilovebeauty:20170828223641j:plain

 

ゼクシィのCM、いつ見てもグッとくるのだ。

 

確かにそう!

この時代、結婚しなくても幸せになれることいっぱいあるのだ!

 

私が結婚する頃は、こういう言葉言えない感じだったのかもしれない。

結婚しないと幸せになれない。。

なんとなく、そういう暗黙の了解というか、見えない強迫観念の様なものがあったと思う。

 

今は、そういうこと堂々と言えるんだな、、と思う。

 

いろいろな人生の選択があるのにもかかわらず、あなたと結婚したいんだっ!という意思があって、素敵だな、、と思う。

 

辛いことや嫌なことも一緒に過ごせそうかどうかが大切

f:id:kireilovebeauty:20170828224635j:plain

 

誰だって、幸せいっぱい、何もトラブルがないときは仲良く過ごせることができます。

 

でも、、、何かトラブルが起きた時、、やはりそのカップルの真価が問われることになるのです。

 

私自身、結婚した時は「好き」という思いと「勢い」で

「楽しきゃいいじゃん!」「大丈夫」と思っていたものです。

 

でも、、、、まず、結婚して新婚旅行に行ったときにその真価問われる時が来たのです。

 

知らない異国、知っている人がほとんどいない状況で何かトラブルが起きた時

彼はずっと怒っていました。

私はただ、新婚旅行の真っただ中の夜中、泣くだけ。。

何で、楽しい新婚旅行なのに、こんなに怒ってばかりで楽しく過ごそうとしないのだろうか・・

 

この先のことが心配になり、、新婚旅行から帰った後、離婚しようか、、、かなり悩みました。

 

その時は、まだ結婚したばかり。

いやいや、大丈夫だろう、、思い直して結婚生活をつづけました。

 

で!!今!!

 

もし彼が病気になったりしたときに、身体を拭いてあげたりできるんだろうか・・

 

病気になって優しい言葉をかけることができるんだろうか、、と思うのです。

 

今まで、いろいろな出来事がありました。辛いこともありました。

でも、今までそういうときもお互い優しい言葉で労うことはなかった・・

ただ、夫婦という形を続けていただけです。

辛いことは、親友や親、子供に話してそれぞれお互いの気持ちを言ってつらい気持ちを半分にしていたのです。

 

主人はいつもカヤの外。というか、入ってくることがなかった。寄り添ってくれることがなかった。

 

だから、今、自分の経験を経て、言いたいのはつらい時にこの人だったらいろいろなことを話し合えて辛いことも半分にできるかどうか、、

これが一番大事なんだと思うのです、。

 

そういう人であれば一生一緒にいて意味があるんだと思うのです。

 

結婚しようとしている人は、これをぜひ考えてから結婚していただきたいなと思います。

 

 


ゼクシィCM「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇

 

 

 

殴ってまで理系を勧める父親~子供のために、、の呪文②

f:id:kireilovebeauty:20170826214258j:plain

 

日本の教育は、中学、高校で「理系」「文系」と分かれるのが一般的になってますね!

親子で悩んでいる人も多いんではないでしょうか・・

 

殴ってまで理系を勧めたKくんの父親

 

私の友人C子の息子さんの話です。

 

C子の息子Kくんは、とても優秀な中高一貫校の高校2年生です。

進路を決める時期になりました。

 

Kくんは、サッカーが得意で読書家でもあり、人付き合いもとても上手な明るい爽やかな青年です。

 

Kくんの父親は厳格な人で、人付き合いがあまり得意ではない研究者の方です。

 

普段から、父親とはあまり話さないKくんでしたが、母親のC子とは進路や友達関係、学校のことなどいろいろ話していました。

 

Kくんは、C子に

「僕は、数学や理系科目が得意ではないし、好きじゃないからお父さんみたいな職業ではなく、人と接する仕事がしたいから文系に行くつもりだ」

と話していました。

 

C子は、Kくんの性格もよくわかっていたので、

「自分の好きな方へ行く方がいいよ。自分の人生だしね」と伝えていました。

 

父親は、C子に「Kは、もちろん、理系に進むんだろ?」と聞いてきました。

C子「数学苦手だし、自分は文系でいくよって言ってたけど・・」

そう言うと、ご主人は「なんで、理系じゃないんだ!文系なんて、就職できないぞ!」と激怒!

 

C子は、それを聞いて、

「すごい差別。。世の中には、いろんな人間がいるじゃない・・」とご主人には言わなかったそうですが、心の中で思ったそうです。

 

それから、しばらくたったある日、ご主人はKくんに

「どうするんだ?理系に行かないのか?」と直接聞いたそうです。

 

Kくんは「俺は、数学苦手だし、お父さんみたいな仕事は向かないから文系で行くよ。文系の仕事のほうが興味あるし」

 

それを聞いた父親は激怒。

「就職できなくてもしらねーぞ!文系の仕事なんてろくな仕事がない。

先がないぞ。給料だって、それなりにもらえないぞ」

 

Kくんはそれを聞いて、

「なんでそこまで言われなくちゃいけないんだよっ!俺の人生だろっっ!」

 

父親は、反抗するKくんに対して襟首をつかみ

「お前は何にもわかってないんだっっ!!」

Kくんは、父親のその態度に反抗し、つかみ合いの喧嘩に・・

Kくんは、180㎝もあり、大きい子です。

165㎝しかない父親をさすがに殴らなかったそうですが、父親のほうが激高し

Kくんを殴ったそうです。

 

おとなしいC子は、やめて!!と叫び、生きた心地がしなかったそうです。

 

C子は、私に「大人げないよね、、殴るなんてさ、、それに、、うちの旦那さん、そんなにお給料もいいわけでもないし、人との関係がうまくいかないから出世もしてないんだよね。だから、なんでそこまで勧めるのかわからないし、子供の人生は自分のものじゃないから。。」と笑っていました。

 

そして、世の中にはいろんな人がいて、得意不得意な人が補い合って成り立ってるんだよね~とC子は言うのです。

私もそう思うな~と二人で話したのでした。

 

はたして、本当にC子の旦那様のように理系の仕事のほうがいいんでしょうか?

 

少し興味があったので、いろいろ調べてみました。

 

文系の人の特徴は??

バイタリティーがある!

文系学生は一般的にはサークルや遊び、またはアルバイト、インターンシップ、留学をする人、中には起業する人もいます。

理系学生というのは実験や研究等のために学校で過ごす時間が多いのに対して、文系の学生はいろいろな経験をしたり、新しいことに挑戦したり、、

そういう点を見るとバイタリティーがあるのでは、、という印象がありますね。


協調性がありコミュニケーション能力が高い

文系学生はサークルやアルバイト、インカレなどに時間を割く人が多い。

いろいろな人間と慣れない場面に出会うことも多く、大学だけでは得ない色々な人と一緒に過ごしてきた時間が多い。

そうした経験で身に付いた誰とでもオープンにコミュニケーションを取れることが出来たり、空気を読めたりするようになるのである。


リーダーシップ力が理系の人よりも高い


サークルなどで幹部学年になると後輩や同学年の人をまとめる経験をすることが多くなる。

そこで自然とリーダーシップ能力がついていくのだ。

その点、理系学生は2~3年生になると実験や研究室で忙しくなり人を率いる経験を持つことが出来る人は多くない。

文系の人は人を動かす大変さを学んでいるために、リーダーシップ力があるという印象をもたれる。


ノリの良さで物事を勧めたりする能力がある


リーダーシップ能力とはまた違うのですが、サークルなどでいろいろなイベントを企画したり、それを盛り上げながら開催してやり遂げたり、みんなで盛り上がりながら何かをしようという意識もあるため、「ノリ」の良さで周りを巻き込む力があるような気がします。

 

理系の人の特徴は??

物事を論理的に考える力がある

数学というのは、単なる計算問題だけではなく、計算を用いた証明問題です。
難しい証明問題では、筋道を立てて一つずつ計算して行く必要があります。
答えを出すために、この問題には、どのような筋道があるのかを見抜き、
その筋道にどのように適用していくかを客観的に考える必要があるのです。
これが論理的思考なんです。
この為、数学が得意な人は論理的思考力が高いと言われるのでしょう。
社会人になっていろいろな人と仕事するようになります。

上司やお客様、説明したり、プレゼンしたり、とにかく物事を説明する場面はたくさんあり、その時にしっかりと筋道を立てて説明しなければいけないのです。

論理的に考える力があるということは大切なんです。

 

常に冷静に物事を客観的に捉える

理系学生はチームとして何か行なう時に、常に冷静であるという特徴がある。

熱くなりすぎずに物事を見られる力は、チームとしては大切な能力である。


正しい事をはっきりと主張する力がある

例えば論理的に何か間違っていることがあるときに、周りの雰囲気に流されずに自分の意見を主張出来る人が理系の人に多い。

文系の人は「ノリ」で「どうにかなるっしょ」という雰囲気で行なう人が多いのとは対照的なところだ。


1つの事に集中する力がある

理系の人は何か1つの事に対して集中して取組める特徴があり

それは勉強に関係なく趣味などでもそうなのだ。

理系の人には職人気質な人が多いような気がします。

結局は、就職時には理系が有利なの?

 結局、いろいろと見てきたのですが、就活塾の先生などに聞いてみると

ぶっちゃけ、文系と比べると理系は就職に有利だそうです。

メーカーなどの研究職であれば完全に理系の独断場。

技術系は理系のみの採用ですが、事務系の職種は文系だけでなく理系からも採用されています。
 
文系の人間が多いいわゆる給与の高い銀行や商社、建設、交通・運輸、食品・医薬品、エネルギー関係の営業だって理系出身者は多いです。

基本的に理系の人間は数字に強いし、商社で取り扱っているエネルギーや鉱物とかにも縁がある人も多いそうです。
 
理系の人というのは、やはり潰しが利くんですよね。きっと。

理系の学生数は文系の学生数より少ないですし、担当教授との関係も深くなるので、教授からの紹介が受けられたり、理系の方が圧倒的に就職内定率が高くなるのです。
 
文系は国語力、理系は数字力…という印象がありますが、理系は論文の読み書きが頻繁にあるので国語力も高く、外国の論文読んでる人は英語にも強かったりとかなりのハイスペックです。

 

メーカーの研究職になると年収1000万以下の人が多かったり、商社や銀行へ行った文系よりも生涯年収が低いと言われていますが、エリートコースを歩める文系は一握りなんだそうです。
それに、不景気になったら真っ先に首切られる人たちって事務系の人が多いですよね。そういう点からも長い目で見て安定した理系の方が有利でしょう。

 そして就職方法がまた違うのですね。

理系学生は、企業から担当者が大学にやってきて、教授に学生を推薦してもらい、推薦を受けた学生が試験を受けるという流れなのです。

そのためすぐに内定が決まる場合が多いのです。

一方で文系学生は自分で受ける会社を選び、エントリーシートを書いて何度も面接をしてようやく内定を得ることができます。

そう考えると、ホントに文系の学生は大変です。。

 

就職してからの人生は、理系、文系どっちが幸せ?

理系出身者でコミュニケーション能力が高い人が一番強い!

これも、就活塾の先生がいろいろな人を見てきた意見です。

確かに技術的な面での知識は、理系出身者にアドバンテージがあります。

ですが、それだけで理系出身者が有利と断言することはできません。

 

仕事においては技術的な知識も必要ですが、対人スキルや思考能力もかなり重要。

その点で文系出身者は、社会でうまく人付き合いをしていくこともできます。

それに対して理系出身者の学生時代は研究で忙しく、社会や人と触れ合う経験が少ない傾向があるため、入社後の人間関係で苦労することもあるようです。

 

そして、大学卒の場合、昇格の面ではむしろ役職が上がりやすいのは文系出身者かもしれません。

地方の小さな支店では若手の管理職を設けているところが多かったり、

営業で箔をつけさせるために肩書きを付けたりするためです。

一方、理系出身者の場合は上に先輩技術者がいるためなかなか昇格しにくいというケースも多いです。

ただ、マネージャークラスになれるかどうかは理系・文系関係なく、あくまで個人の能力の差。

マネージャーは、意思決定や戦略立案の能力が重視されますから。

 

 しかし、文系出身者と理系出身者は戦うフィールドが初めから違っており、それぞれに求められる能力や役割も異なっているとはいえ、文系学生が安心して胡坐をかいていていいというわけではない。

たとえばシステム系の会社では、商談の段階で営業力の高い技術者が営業に同行し、詳しい説明を技術者が行うケースがあります。

そうなると営業の仕事はお客さんと技術者の日程を調整するだけになってしまいます。理系出身者はもともと高い専門知識を持っているため、もし営業力が兼ね備わっていればかなり有利。

しかし、文系出身者の場合は専門知識が理系出身者に劣る分、対人スキルがなければ死活問題になるわけです。

 また、対人能力も高い理系出身者と社内で争っていくとしたら、文系出身者は対人スキル以外にも存在意義をつくり出して仕事をしなければなりません。

理系出身者に負けない自分だけのウリを押し出すことができれば、相手が理系だろうと文系だろうと、社内競争で不利になることはないはずです。

 理系出身者に専門知識があって当然なのと同じように、文系出身者にとってコミュニケーション能力はあくまでもあってしかるべき能力ということなのかもしれない。

文系出身者たちは理系出身者を見て羨むよりも、自分だけの武器をひたすら磨いていくことが大切になる。

  Business Journal より引用

理系出身者が昇進した時が分かれ道!

理系出身者が管理職に昇進したときが出世できるかどうかの分かれ道なんだという。

今までモノを相手にしてきた人が急に人に変わるのだ。

そのストレスに耐えられる人が、ギャップを乗り越えた人だけが上に行けるんだそうだ。

人をどう扱えるのかが問題なんだそう。

年代別収入の違いは?

2014年8月に人事院が発表した「民間給与実態調査の概要」によると、大卒の技術系の仕事の初任給は19万9241円、事務系は19万4848円と、技術系がやや上回っています。しかし、課長職に就くころには事務系が逆転します。部長職になると、7万8000円の差がついています。

 

f:id:kireilovebeauty:20170827203059j:plain

職種別民間給与実態調査の概要 2014年8月 人事院

 

 

製造業と非製造業の給与を比較してみます。技術職は非製造業よりも製造業に多いと考えて(技術職といっても様々なので必ずしも当てはまりませんが)比較してみると、職種別の比較と同様に、課長職あたりから給与額の逆転がみられます。

 

職種別民間給与実態調査の概要 2014年8月 人事院f:id:kireilovebeauty:20170827203321j:plain

職種別民間給与実態調査の概要 2014年8月 人事院

 

人生の幸せは、お金だけではない

理系と文系の収入だけを言ってきましたが、人生の道を選ぶ時の決め手はそんなところだけじゃないですよね。

進路を決めるときに悩みはつきものですが、本人のその気によってどうにでも変えられるのです。

例えば、転職するときは、学歴よりも職歴、経験や実績が重視されますから、もはや理系も文系もありません。

実際、仕事で必要とされているのは、営業的センスをもった技術者、客先の技術者とも会話ができる営業マンなど、、、

理系と文系両方のセンスをあわせもった人なんだと思います。

 

収入がいいからといって理系か文系かを選んでも、勉強が苦痛になるだけですし、無事に卒業して就職してもその分野で順調にキャリアアップできるとは思えません。

反対に、たとえキャリアアップが出来そうになくたって、その仕事が好きなら仕事が楽しく苦痛ではなくなります。

管理職への昇進や転職のチャンスがきても、現場が好きだということで一生技術者であり続けることもかっこいいことなんでは。。

 

個人的に好きで毎週見ている「あいつ今、なにしてる?」ですが

芸能人の気になる同級生たちの卒業から今をたどっていく番組ですが

人間、どう転んで何の職業に就くかわからないものだなあといつも思います。

人生、おもしろいですよね。

 

気になる記事を見つけたので、また見ると参考になりそうです。

next.rikunabi.com

 

next.rikunabi.com

まとめ

結局、人間何に興味があって、どう生きていくかなんだと思います。

まして、いくら子供のためといっても、殴ってまで子供の興味を変えさせるなんて親のエゴなんではないでしょうか・・

子供が親に相談しなくなりますし、信頼もできなくなる。

お互い認めることが信頼につながるんですから・・

C子の親子関係は、今もよくなく、C子も苦労が絶えないようです。。

 

 

文系?理系?―人生を豊かにするヒント (ちくまプリマー新書)

文系?理系?―人生を豊かにするヒント (ちくまプリマー新書)

 

 

 

理系企業と文系企業

理系企業と文系企業

 

 

 

理系にあって、文系にない「シンプル思考法」

理系にあって、文系にない「シンプル思考法」

 

 

 

 

 

文系の人にとんでもなく役立つ! 理系の知識

文系の人にとんでもなく役立つ! 理系の知識

 

 

 

感性的思考: 理系・文系の壁を超える発想のために

感性的思考: 理系・文系の壁を超える発想のために

 

 

 

 

子供のために、、という言葉の呪文

友人Kの話。

 

結婚20年の友人Kと久しぶりに真剣な話をした。

 

結婚したての頃から離婚をしたかったそうだ。

結婚生活が、あまり幸せそうではないなあというのは聞いていたのだがそんな前からだとは思わなかった。。

例えば、子供が生まれる前から、別々の寝室で寝ていた。食事も別々に食べる。

そういう状態だったようだ。

ただ子供が生まれてからは3人で食べていたようだったが・・

 

よくよく聞くと、結婚式を挙げる前、この結婚をこのまま進めていいのだろうか、、

結婚式の前日まで迷っていたそうだ。

 

結婚は、自分たちだけの問題ではないから招待状を配った時からいろいろな問題が出てきてしまうからやめるのは確かに勇気はいる。

 

そして、、、子供が生まれた。

その子供ももう成人して一人暮らしを始めた。

 

「もう、離婚してもいいんじゃない?」

 

私がそう言うと

「子供がね、お父さん、好きなんだよね」

「だから、離婚はしないの」

 

夫婦の会話はとっくにないのに、、、

家の中の雰囲気もいいわけではないのに。。

 

お父さんのことが好きっていうだけで、やっぱり離婚をためらうんだろうか・・

 

もういい加減、自分の人生大切にしていいんじゃないか・・

 

でも、先日事件が起きたようで、

友人が体調を崩し、病院に運ばれてしまった。

その時、ついてきたのが、息子。

 

医者は、原因がわからない。。

とにかく、ストレスか何かありますか?

息子に聞いたようだ。

 

「母は、長年のいろいろな問題でストレスを抱えてたんだと思います。」と言ったのだ。

 

友人は、言葉を失った。。

 

子供の前では絶対に喧嘩はしなかったそうだ。

だんなさんは、とても無口の人なので、まず、喧嘩にはならないようだったが。

 

友人は「わかってたのかな・・それ以外、何も言わなかったけれど」

 

わかってるようだったら、離婚すればいいのに。。

 

そう私が言うと

「息子の帰ってくる家がなくなってしまうから、我慢するよ。

それに、自分の選んだ選択で(旦那さんを選んだことについて)息子を巻き込むのは嫌だ。

これは全部自分の責任だから、結婚生活を全うしたい」と友人。

 

「でも、お母さんが笑顔がないのって子供には辛くないかな・・」

 

こういう話は、たぶん、この日本の中にいっぱいあるだろう。。

 

果たしてどっちが幸せなんだろう・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【純愛で泣けた漫画】「ふれなばおちん」を知ってますか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふれなばおちん(1) (オフィスユーコミックス) [ 小田ゆうあ ]
価格:493円(税込、送料無料) (2017/6/26時点)


 

 

友人に「面白いよ!涙が出て止まらなかった・・」とポンと渡された漫画。

 

漫画なんて久しぶり。。

それにこの題名、、、なんだ??笑

 

ふれなばおちんってどういう意味?

まず、ふれなばおちん。。

この言葉、結構耳に残ります、、よね?笑

え??って聞き返していいのか悪いのか??なんて、笑

ちょっと独特の言葉です。

私もこの題名を聞いて、なんのはなし??やばい話??おもしろいの??

人に勧められてちょっと読むのをためらいました。笑

 

ふれなばおちん=「さわったらすぐにでも落ちそうな」

        「ちょっと誘えば意に従えそうな女性の様子」

 

という意味だそうです。

 

何も内容を知らずに渡され、とにかく読んでみました。

 

ふれなばおちんのあらすじ(ネタバレあり)

夫は大事です。でも、好きな人ができました。結婚○○年。

家族のために生きてきました。それで幸せ、それが幸せ、、と思っていたけれど

最近娘が「もっときれいなお母さんでいてよ!」なんてことを言いだした。

母だけじゃいけないのでしょうか?

 

結婚をして子供を育てるアラフォー主婦

上条夏。

娘から、「お母さん、それでも女?」と言われるほど夏はすっかり女ではなくなっていました。身なりも気にしない、恥ずかしさもなくなって・・

夫、義行もそれを感じていて・・

佐伯龍という派遣社員で劇団にも入っているイケメンの部下に「君みたいな人が妻を誘ってくれたら、少し変わるのかな。。?」軽く誘惑してくれと頼む。

佐伯は社宅暮らしを容認してくれるのなら、、と軽い気持ちで夏に近づいていく。

 

義行に頼まれたとはいえ、女らしさゼロの夏に佐伯は初め引いてしまいます。

でも自分のことは顧みず、家族のために一生懸命な夏にだんだんと惹かれていく佐伯龍。

「偶然のふりして、、あなたの顔が見たい」と佐伯からメールが届いたり、、

風邪を引いた佐伯を看病したときに「うつっちゃうから行って。いや行かないで。いて!」

切ない気持ちを言う佐伯に

夏もどんどん惹かれていってしまいます。

 

夏は、恋をしてダイエットをし、服装や髪形、化粧にまで気を遣うようになります。

でも、そんな自分を責めてみたり、恋をする自分と葛藤する夏。

 

佐伯は、夏と結ばれたい、、

飲みに誘ってみたり、二人きりになりたがります。

 

夏はどうしても家族を裏切れなかった。。

でも、佐伯を好きになり女としての感情もあり、葛藤し、迷います。

 

そして、、夏は家族を選び、佐伯への気持ちを封印します。

二人は、最後まで結ばれることはなく、離れていきます。

 

二人だけで会った夜は2回。

キスが2回。

短い恋は終わりました。。

 

そして、、最終回は、、夏の離れた場所で佐伯が交通事故にあう様子で終わっています。

 

NHKプレミアム夜ドラマ「ふれなばおちん」を見て・・


ふれなばおちん あらすじ キャスト 第1話~最終回

 

私は、ドラマから見たのですがドラマから見て正解だったかも、、

 

 

夏役の女優さんは、長谷川京子さん。

長谷川京子さん、、やはり綺麗です。

全然疲れた主婦ではないのです・・

 

佐伯龍役は、今、勢いのあるイケメン俳優の成田遼さん。

「人は見た目が100%」にも出演してましたね。

 

夏の夫役は、鶴見慎吾さん

鶴見慎吾さんもとても渋くて素敵でした。

 

漫画の夏は長谷川京子さんのように美しくなく、少しぽっちゃりでどこにでもいる普通の主婦。こんな感じなのです、原作の夏さん。

 

f:id:kireilovebeauty:20170628224432j:plain

 

 

 原作漫画の夫、義行と佐伯龍はこんな感じです

 

佐伯龍役の成田遼さんが少しイメージ違うな、、と思いましたが。

 

でも、こんな顔で

「俺はあなたを幸せにできないけど、あなたは俺を幸せにする。あなたのいない人生なんて、、いらない」

なんて言われたら、、、

誰でも、恋に落ちちゃうでしょう・・・笑

 

f:id:kireilovebeauty:20170628225926j:plain

 

 夏は、でも、この言葉にも揺らがなかった。。

とてもまじめでもあり、誠実な女性なんです。

 

夫、義行のいざとなった時の夏を守る姿は、とてもかっこよく、夏が家族を選んだ理由でもあるような気がします。

 

夏は龍に伝えます。

「ありがとう。いろんな思いさせてくれて。苦しかったけど・・でもやっぱり好きっていう気持ちは胸の中にほんの小さくあるだけで信じられないくらいあつくって。あなたは私を、、幸せにしてくれました」

 

夏さんは、自分の人生にもう恋なんて来ることがないと思ってた。

それなのに、思わず恋する自分に出会えたり、好きになってもらう幸せな気分に出会えたり。

恋をして、苦しくなったり切ない思いをしたり、ワクワクドキドキする思い出はきっと大切な思い出になった。

龍に対して感謝してお別れするのです。

 

恋と愛は違うもの

このドラマを見て、改めて、

「恋と愛はちがうものなんだ・・」

といろいろ考えさせられました。

 

夏の龍への思いは恋。

龍の夏への思いは恋。

恋は熱情のようなもので苦しく、だれにも止められない・・

 

愛は時間をかけて育つもの、、育てるもの。。

恋も続けば愛になる。。

龍と夏も続いていけば愛になったかもしれない。

だからあえて、離れたのだ。。

愛になれば、もう離れなくなる。

 

龍は夫、義行の愛に負けてしまったのだ。

夏が窮地に陥った時、義行は夏を見事に守り、救ったのだ

これを見て龍はかなわないと思ったんだと思う。

 

愛は時間をかけて育っていくものであって

その間にはいいことも悪いこともあり、それを理解したうえで育っていき

いなくてはいけない存在になっていたり、かけがいのない人になっている

その人を失ったら、二度と大事な人間関係は築くことができなくなる。

かけがえのない時間に信頼感があふれていくものだ。

 

それを考えれば、なかなか恋に走ることはできない。

 

でも、、もしいきなり本気の恋に出会ってしまったら。。

理性だけで人間は抑えることができるのか・・

若い時と違って恋をしよう、恋をしたいと思っているわけではない状態に

いきなり、恋に落ちてしまったら・・

そんなことを考えさせてしまうお話です。

 

賛否両論ある系統の話ではあるけれど、こんな恋愛してみたいと思う人は多いんじゃないでしょうか~。

 

 

 

f:id:kireilovebeauty:20170628230157j:plain

 

成田遼さんのファンの人は、このドラマ必須です!

実年齢の若さなのに、この色気はなんだ!と個人的にクラクラしてしまいました・・

成田遼君の魅力がこのドラマにいっぱい詰まっていると思うので、おススメです!

 

原作者の小田ゆうあさんのこと

小田ゆうあさんの作品にはほかにもいろいろあります。

ヒノエウーマン (クイーンズコミックス)

 

 

「斎藤さん」

斎藤さんは、2008年ドラマ化されていました。

主人公は観月ありささん。

とても正義感の強い、群れることを嫌う斎藤さん。

観月ありささんが斎藤さんにぴったり合っていてスカッとするドラマでした。

 

小田ゆうあさん自身が二人の子育てをされた主婦であるので

きっと主婦目線の漫画がかけるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログをはじめたわけ~40代から人生を変えてみたい~

さわこです。

蒸し暑くなってきましたね。

少し自分のことをお話しします

f:id:kireilovebeauty:20170622220308j:plain

販売業の私には、きつい季節です。

何しろ、売り場は快適なほど涼しい。ずっといるとはっきりいって寒いです。

そこへ、今度はバックルームへ行くと暑くてじっとしてるだけで汗が流れてきます。

これを繰り返していると熱中症になってしまうんですよね。

 

だから、夏は嫌い・・

 

40代の私には、きつい・・

 

40代になってくると、だいたい人生の先が見えてきます。

子供の教育費や旦那さんの給料、老後の自分が見えてきて少しぞっとしました。

 

 

外で仕事をするということ

f:id:kireilovebeauty:20170622224219j:plain

仕事は、肉体的にはきついですが基本人と接するのは好きなので

販売の仕事は向いていると思います。

だから、きついな、、と感じることがあってもやめようとはおもってないのです

人間関係に恵まれていることもあるとは思いますが。。

でも外の仕事は、時間の拘束時間のわりにやはりバイトなので時給計算です。

大体月平均6~7万。

これは確実に入ってくるお金なので、販売の仕事は続けようと思ってます。

ただバイトなので、人の入れ替わりも激しく人間関係が悪くなったらやめたい、、と思うでしょう・・

 

親の面倒をみるということ

f:id:kireilovebeauty:20170622225546j:plain

一番の問題は、これですね。

今、母親は元気ですがいつ病気になるかわかりません。

外で働けなくなる場合もあります。

まだまだ子供の教育費がすごくかかっているので、バイトのお金がなくなると

かなりきついです。

 

ブログの収益に成功してる人

f:id:kireilovebeauty:20170622230229j:plain

これはもう尊敬します。

ほんとにすごいです。ブログの収益で生活してる人を知って、驚きの連続でした。

これはやるっきゃない。。

40代でも頑張ってやるしかない・・

そんな風に思い始めました。

甘いなあ、、という声も聞こえそうですが。

何歳からでも始められるのがブログですもんね。

これが一番の理由でしょうか。

どこでも、いつでも、自分の言葉で楽しみながらブログを続けていきたいですね。

 

とりあえず、100記事がんばります!