オトナ女子も一応女です

オトナ女子だって気にするよ!

結婚しなくても幸せになれる時代に私はあなたと結婚したいのです。


スポンサードリンク

 

f:id:kireilovebeauty:20170828223641j:plain

 

ゼクシィのCM、いつ見てもグッとくるのだ。

 

確かにそう!

この時代、結婚しなくても幸せになれることいっぱいあるのだ!

 

私が結婚する頃は、こういう言葉言えない感じだったのかもしれない。

結婚しないと幸せになれない。。

なんとなく、そういう暗黙の了解というか、見えない強迫観念の様なものがあったと思う。

 

今は、そういうこと堂々と言えるんだな、、と思う。

 

いろいろな人生の選択があるのにもかかわらず、あなたと結婚したいんだっ!という意思があって、素敵だな、、と思う。

 

辛いことや嫌なことも一緒に過ごせそうかどうかが大切

f:id:kireilovebeauty:20170828224635j:plain

 

誰だって、幸せいっぱい、何もトラブルがないときは仲良く過ごせることができます。

 

でも、、、何かトラブルが起きた時、、やはりそのカップルの真価が問われることになるのです。

 

私自身、結婚した時は「好き」という思いと「勢い」で

「楽しきゃいいじゃん!」「大丈夫」と思っていたものです。

 

でも、、、、まず、結婚して新婚旅行に行ったときにその真価問われる時が来たのです。

 

知らない異国、知っている人がほとんどいない状況で何かトラブルが起きた時

彼はずっと怒っていました。

私はただ、新婚旅行の真っただ中の夜中、泣くだけ。。

何で、楽しい新婚旅行なのに、こんなに怒ってばかりで楽しく過ごそうとしないのだろうか・・

 

この先のことが心配になり、、新婚旅行から帰った後、離婚しようか、、、かなり悩みました。

 

その時は、まだ結婚したばかり。

いやいや、大丈夫だろう、、思い直して結婚生活をつづけました。

 

で!!今!!

 

もし彼が病気になったりしたときに、身体を拭いてあげたりできるんだろうか・・

 

病気になって優しい言葉をかけることができるんだろうか、、と思うのです。

 

今まで、いろいろな出来事がありました。辛いこともありました。

でも、今までそういうときもお互い優しい言葉で労うことはなかった・・

ただ、夫婦という形を続けていただけです。

辛いことは、親友や親、子供に話してそれぞれお互いの気持ちを言ってつらい気持ちを半分にしていたのです。

 

主人はいつもカヤの外。というか、入ってくることがなかった。寄り添ってくれることがなかった。

 

だから、今、自分の経験を経て、言いたいのはつらい時にこの人だったらいろいろなことを話し合えて辛いことも半分にできるかどうか、、

これが一番大事なんだと思うのです、。

 

そういう人であれば一生一緒にいて意味があるんだと思うのです。

 

結婚しようとしている人は、これをぜひ考えてから結婚していただきたいなと思います。

 

 


ゼクシィCM「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇