同棲から結婚へ導くブログ

同棲から結婚したいあなたへ送ります

【同棲から結婚へ】同棲する前に決めておきたいこと


スポンサードリンク

さわこです。

 

これ、私の失敗からなのですが、

同棲する前に確認しておきたいこと

しっかり話し合っていた方がいいです。

 

話しずらいな~と思っても、しっかり話し合うべきです!笑

 

それも、住み始めてからでは遅いです!

家事が始まる前に、必ず!!笑

流れができてからでは遅いです。

 

【同棲から結婚へ】①生活習慣を知っておく

 

 f:id:kireilovebeauty:20181203163254j:plain

どういった生活、暮らしをしていくのか、話し合う

例えば、一日の流れで

どういう朝を過ごすのか、

帰ってきてからの生活スタイル、

休日の過ごし方など

話すことはたくさんあります。

 

突き詰めて、お堅く話し合うのではなく

話の流れでなんとなく聞き出すことも、

上手にやっていく秘訣なのでは~。

 

  • 何時に起きて、目覚まし時計などを使うか?
  • 朝は食べる?食べない?
  • 朝は、簡単に食べるの?それともたくさん?
  • 朝は、和食?洋食?
  • 朝食の時間は、どのくらい時間がある?
  • 洗面台を何時ごろ使うか?(洗面台を使う時間が重なると意外と大変です。。)
  • 洗濯ものは毎日どのくらいの量で、干し方などは?
  • 朝、シャワーする派?
  • お弁当はいるの?いらないの?
  • 帰りは、基本、何時ごろなのか?
  • 帰ってきてから、すぐお風呂に入りたい派?
  • 夕食は、一緒に食べれるのか?
  • 夕食は、どのくらいの量を食べるのか?
  • 何時ころ、寝なければいけないか?(睡眠時間)
  • タオル類は毎日洗うのか
  • 掃除は、毎日?
  • ひとりの時間をほしい派?
  • 布団派?ベッド派?

 

 こういった事柄をさりげなく聞いてみることは大事です。

ちゃんと話し合えれば一番ですが^^

 

  

【同棲から結婚へ】②家事分担を話し合っておく

f:id:kireilovebeauty:20181127222347j:plain

 

家事分担。。

これは、同棲じゃなくても話し合うべきことですよね~。

日本人は、特に話し合っていないかもしれませんね。

 

二人とも仕事をしている場合、家事の分担は必要です。

掃除、洗濯、料理、ごみ出しなどなど、、

彼が「家事は女がするもの」という固定観念が強い人だと、

同棲は向かないかもしれませんね・・

 

何回も言いますが。。。笑

 

 必ず、聞いておくべきです!

 

それか、考えを変えさせるしかないですね~。

それか、一人暮らしをさせて家事をしっかりできるようになってから

同棲した方がいいかもですね~。

 

同棲は、共同生活ですから

必ず何か一つでも家事をやってもらって

全部やってあげてはだめです。

好きだから、、やってあげたいから、、

といってやってしまう女性も多いですよね。

でも心を鬼にして

最初が肝心ですから、何かやってもらいましょう~。

 

 

担当を決めて紙に書き出し、張り出しましょう~。

 

家事がどういうことがあるのか、書き出してみましょう。

 

 

  • 朝食の支度、片付け
  • お弁当の準備
  • 夕食の支度、片付け
  • お風呂掃除
  • 洗濯する、干す、取り込んでたたむ、クローゼットにしまう
  • 部屋の掃除(リビング、キッチン、トイレ、お風呂、ベランダ)
  • 買い物
  • 生活の中の支払い関係
  • ゴミだし、分別ごみ

  

 

家事 自分
朝食の準備 ×
朝食の後片付け ×
お弁当準備 ×
夕食の準備
夕食の片づけ
掃除
買い物  
お風呂の掃除、準備
生活上の支払

洗濯、洗濯を干す、たたむ

ゴミ集め、ゴミ出し

 

出来たら、〇をつける表を作ってみましょう

とりあえず、お互いどれができるのか、〇と×をつけていきましょう。

 自分ばかり負担が大きいなと感じたら、

妥協点を探して、手伝ってもらうとか、これだけは変わってほしいとか、

話し合いましょう。

例えば、朝食の準備は、自分がやって

片づけは時間のある彼が片づけしてもらうとか、

二人とも〇な場合は、二人で仲良くやるとか。。

 

 

買い物は、やはり、重くなるので、二人で行った方がいいでしょう。

毎日行ければいいですが、

週1回しか行けない場合はやはり二人で行った方がいいですね。

 

買い物に行くと、彼の好みもわかりますし、

会話でどういった暮らしにしたいかがわかります。

 

布団干しなどは、お休みの日に二人で行った方がいいかもしれませんね。

掃除も、二人で。

洗濯は、夜、干す人も多いですよね。

洗濯ものをたたむのは、二人でやってもいいし、

仲良く一緒に家事をしていくのが一番いいですよね

 

二人の時間が合わないときは、

やったとかやらないとかがわからないこともあります。

 

それが原因で「やった、やらない」の喧嘩になるので、

表を作ってできたら〇をつけるか、

マグネットボードなどを利用して

チェックできるようにしておくのもいいですよね!

 

喧嘩の一番の原因になる食事準備を考えてみよう

彼が、料理が苦手だったり、

「男は、キッチンには入らない」様な考えの人だと

これからの長い結婚生活、何かあった時トラブルの原因になります。

 

例えば、具合が悪い時、、

子供が生まれた時など、これからいろいろあるはずです。

 

初めから、いきなり料理は無理なので、

二人がお休みの時に一緒にご飯を作ってみましょう。

 

上手にほめながら、少しづつできることを増やしてもらって(笑)

 

料理を自然とできる態勢にしていきましょう。

 

私の場合は、料理の本を見ながら、

食べたいものを選んでもらって

野菜を切ってもらい、上手にほめながら、

話をしながら料理をしていきました。

 

嫌がったりしたときもありましたが、

基本、食べることが好きな人だったので

だんだん、自分の食べたいものが載っている本を持ってきてくれました。

 

一年も経つと、料理もだいぶ上手になり、一緒に食事を作ることが自然になりました。

違うパターンで家事分担を決める

家事ごとで、決める方法もありますが、

曜日ごとに担当を決める方法もあります。

 

例えば

月、水、金ーー食事、掃除

火、木、土ーー洗濯、ゴミだし

 

どうしても役割分担ができない場合

  • 具合の悪い時
  • 用事が出来てしまった時は、前の日に言う
  • 残業になってしまった時は他の日にやる

臨機応変に対応しましょう

 

【同棲から結婚へ】③習慣について話し合う

f:id:kireilovebeauty:20181203171702j:plain

 

人によって習慣って違いますよね。

ずっと違う家で暮らしてきたんだから、違って当たり前です。

でも、その習慣をお互い把握していないと、

あっという間に二人の関係に亀裂が入ります。

 

友人の話ですが、

彼が「おやすみ」の挨拶をしないで寝てしまうんだそう。。。

 

必ず、「おやすみ」の挨拶をしないと、気持ち悪い私からすると

うそでしょ??と最初、信じませんでした。

友人も挨拶をしてから寝るという実家での生活をしていたため

彼がトイレに行っているのかな、、

どこに行ったんだろう、、と不思議に思っていたそう・・・

そして、寝室に行ってみると、もう、彼は寝ていた・・(-_-;)

 

びっくりしたというより、寂しい、、と思い、彼に猛抗議!!

 

彼はびっくりしていたそうです。

 

その後、しっかり話し合い、おやすみ~と声をかけて寝ることになったそう。

意外と当たり前と思っていることが、他の人には当たり前じゃないこともある。。

 

まあ、これは、かなり特殊かもしれませんが・・笑

 

習慣について、こんなことを決めておくといいですね。

  • 帰る時間を知らせる
  • 夕食は食べるか食べないか知らせる
  • 遅くなる時は、知らせる(理由も)
  • 何かしてもらった時は、「ありがとう」をしっかり言う
  • 彼のこだわりは、あまり踏み込みすぎず、ある程度は許す
  • お互い一人になる時間を用意する
  • お互いのスケジュールをある程度は把握する。特に休日の過ごし方など
  • お互いの起きる時間と寝る時間を把握する
  • アラームで起きるのか、起こしていいのかなど、寝起きの時のことを決める

【同棲から結婚へ】④お金の管理について話し合う

 

 

f:id:kireilovebeauty:20181203202929j:plain

お金の問題は,

同棲の場合、かなり真剣に話し合っていた方がいいと思います。

このまま、結婚へといけばいいですが、

別れるとなるとお金の問題、かなりシビアです・・

 

友人が同棲を解消した時、大変でした・・

なあなあで過ごしていたため、全て半分にできず、困っていました。

 

話しにくいなと思っても、必ず、話し合ってください。

 

まずは、お互いの給料がどのくらいあるか把握しましょう。

 

その中で家賃は彼、食費は自分など、

分担しましょう。

 

余ったら貯金、または結婚資金にするとか、考えましょう。

 

完全に半分にするか、6:4、または7:3で分けるのもありです。

 

そして、「二人のお金」と「自分だけのお金」とで分けておいた方がいいです。

いざというときのために。。

 

【同棲から結婚へ】⑤将来のことを話し合っておく

f:id:kireilovebeauty:20181203230739j:plain

同棲と結婚の違いは、どういったことかわかりますか?

 

同棲というのは、先が見えないので、将来のことを話すことができません。

いつか、終わりが来るんじゃないか。。

そういう不安があります。

変化がない、不安が募る、、

そういった気持ちが元で喧嘩になったりするのです。

 

結婚すると、を購入する夢が出来たり、子供が出来て生活に変化が出来たり

進むことができます。

 

最初に、どの程度付きあったら結婚に向けていこうかなど話し合うのです。

 

「付き合って〇年」「貯金が〇〇円に達成した」など

目標を決めてその節々に同棲について改めて考えるのです。

 

【同棲から結婚へ】⑥喧嘩した時の仲直り方法を決めておく

f:id:kireilovebeauty:20181203231143j:plain

 

喧嘩をしないのが一番ですが、

喧嘩をしたとき、どういう仲直りをすればいいか

仲直り方法、仲直りが上手なカップルは、

きっと長続きすると思うのです。

 

だから、ある程度二人の中で仲直りの決まりを作っておくと

仲直りしやすいと思います。

 

  • 喧嘩をしたら、翌日までもっていかない、その日のうちに謝る
  • 次の日には、おはようと挨拶をちゃんとする
  • 喧嘩の原因を作った方から、きちんと謝る

芸人のカップルだったと思うのですが、

喧嘩をしたら、仲直りダンスをするんだそう。笑

ばかばかしいなと思いましたが、

最後、ハグをして

とっても可愛らしい仲直り方法だなと思いました。

 

【同棲から結婚へ】⑦部屋の使い方のルールを決める

f:id:kireilovebeauty:20181203232201j:plain

これは、習慣と重なりますが

実家暮らしや一人暮らしの時には、何気なく暮らしていた部屋の使い方。。

他人同士なのでこれもルールを作っておくといいでしょう。

 

特にトイレやキッチンの使い方は、人それぞれ、、

細かく決める必要はないですが

自分が嫌だと思うことは、伝えておいた方がいいですね。

 

  • トイレのふたはいつも閉めておく
  • ゴミはすぐゴミ箱へ
  • 食べた後や残ったものは捨てたり、しまったりする
  • 出したものは、元の場所へ
  • リモコンなどは、定位置に

例えばですが、こういうのって決めておくと喧嘩にはならないと思います。

 

【同棲から結婚へ】⑧時間の使い方、休日の過ごし方について話し合う

 

f:id:kireilovebeauty:20181204110020j:plain

 

同棲って、たぶんみんなずっと一緒にいたいと思って

同棲を始めますよね。笑

 

でも、最初はいいですが、だんだん窮屈になるはずです。

これは人によりますが。。

 

私の場合、ずっと一緒でも大丈夫でした。

でも、友人は、だんだん窮屈に感じてどう言いだそうか迷っていました。

 

休日二日あるとして、二日間一緒にいてもいいですが

時々は、一日友達と会ったり自由な時間を作っておくと

いつまでも新鮮でいい関係でいられるような気がします。

 

  • 休日の二日間のうち、一日は一緒にいる
  • 残業や出張がある時以外は、なるべく一緒に夕食をする
  • 休みの日のスケジュールを、なるべく早く伝えておく
  • カレンダーがあれば、お互いのスケジュールを書き込んでおく 

 

  これだけでも、ルールを作っておけば

「約束したのに、覚えてない!!」と喧嘩にはならないのです。

 

まとめ

やはりいくら好きでも他人同士が一緒に住むのですから

先に話し合って、ある程度ルールを決めておくといいでしょうね。

 

こう思ってたのに、、とか、

こうしてくれると思ってた、、とか

やはり言わないとわからないことがたくさんあるのです。

 

すべてのルールをがっちり守る必要はないですが

ある程度ルールにのっかって、生活していった方がうまくいくと思いますね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同棲・半同棲へ
にほんブログ村 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村